相続放棄

相続する遺産には正の遺産(財産)と負の遺産(借金)があります。

負の遺産が多い場合は全ての財産を相続しない「相続放棄」をすることが出来ます。
この相続放棄をする場合には、亡くなった事を知ってから、3ヶ月以内にしなければならず、これを越えると、相続放棄が出来なりますので注意しましょう。

無料査定へ